Bファミリーが行く!~気まぐれブログ~

Bファミリーの中で起きたあんなことやこんなこと、気まぐれに書いていきます!  みんなに”楽しい”が伝わりますように・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は父の日

大人になると

父親はもちろん、父親みたいな存在の人って結構いますよね

日頃あんまりお礼出来てないなぁ



今日のブログが皆さんの何かのきっかけになれば嬉しいです



そして以下の紹介文に出てくる洋服屋さん

素敵です

こんな空気のお店にしたい



今日はそんな父の日がらみのお客様がたくさん来店されるはず


各店よろしくお願いします


今日の今日だからお店に電話しとこ~っと


以下
奥志摩の中村社長の今日の深いい話です

いつもありがとうございます

それではどうぞ


純平

--------------
昨日 一枚の葉書が 届いた

よく見ると 高2の娘からである!

父の日の おめでとうの葉書なんです!

その葉書は 最初から 印刷が されていて

お父さんに 直してもらいたい所!

っての問いに

ないよ♪

って書いてあった!!

お父さんとの思い出!!
には

ハワイでのこと!

って書いてあり

お父さんに メッセージ!

には

好きな高校に行かせてくれて ありがと♪ めちゃくちゃ楽しいよ♪
って書いてあった!!

娘に

葉書 ありがとう♪

って言うと

もう 届いたの!?
一日 早いね♪

って言った!!


お前 昨日出したんじゃないの?

って問いに

実は 3週間くらい前に 洋服屋さんに 行ったら その葉書が 置いてあり そこで書いてから、スタッフに渡して 帰ってきたらしい!


おそらく その洋服屋さんは そんなたくさんの葉書を 金曜日に 郵便局に 持って行ったのだろう!!

そこでです♪

この洋服屋さん スゴくないですか!?

おそらく

父の日に お父さんに 葉書を送りませんか?
なんて ポップを貼り出し

スタッフに 渡してくだされば 父の日に 届くように しますよ♪
なんて やっていたと思います♪

(切手代も店持ちで!)
この企画
素敵じゃないですか!?
もちろん 娘からもらった葉書も うれしかったけど この企画に驚きました♪

我々 飲食店でも やれそうですよね♪

世の中の お父さん達 喜ぶでしょうね♪

さぁ 今日は 父の日です♪

お父さんありがとう♪
の言葉が 日本中に溢れて 幸せの波動が 響き渡りますように

さぁ今日もイイ気分
人に親切に楽しく幸せに、感謝して顔晴っていきましょう
ふみや


ネットにあったお話です。


お時間のあるときにどうぞ。

_______


俺の両親は3歳の時に離婚した。


親父の暴力が原因だった。


親父の顔は覚えてないけど殴られた事だけは覚えてた。


母は親父の話をするといつも嫌な顔をした。


そんな母が、俺の二十歳の誕生日に親父の連絡先を教えてくれた。


「会うかどうかはお前に任せる」そう言って。


まぁ電話して会う事になって、17年ぶりに親父の顔を見た。


俺はバカだから、何を話していいかわからなくてブン殴ってしまった。


自分が何て叫んでたかはちゃんと覚えてないけれども、


周囲の人間の目を気にしないで、自分で殴り飛ばした親父の胸で泣いていた。


延々と泣いてる俺の肩を掴んで、親父は一言


「お前はもっと痛かったんだよな」って。


そう言って俺が殴った頬をさすりながら真剣な顔で俺を見ていた。


それでまた泣いた。


落ち付いた後、親父と酒を飲んだ。どうってことない普通の居酒屋でだ。


今何をしてるか。母が元気かどうか。再婚した親父の家庭は上手く行ってるのか。


そんな話をしながらずっと飲んでた。


帰り際に「母さんに渡しといてくれ」と言って俺に封筒を渡した。


帰って母に渡したが、俺はしばらくそれが何か知らなかった。


俺も今は27で、社会に出て、結婚もして。そこそこの生活はしていると思う。


最近、親父が死んだと聞いて、その時は悲しいけれど不思議と涙は出なかった。


あの時さんざん泣いたせいなのかなー、とかドライに考えてた。


が、


母にあの時の封筒の中身が何だったのかその時聞いた。


俺名義の口座の通帳だったらしい。


一緒に酒を飲んだ時、親父は「今の家庭は上手く行ってるよ」なんて言ってたが、


母に聞いたところ、再婚はせずにずっと一人で暮らしていたらしい。


毎月、給料からその口座に一定額入金していたらしく、通帳には綺麗に同じ金額が並んでた。


(後で記帳したら、親父が死ぬギリギリの月まで、毎月毎月入金されていた)


その話を聞いて、はじめて泣いた。


葬式では、その時よりも親父を殴ったときよりも、もっともっと泣いていた。


親父が再婚したなんて嘘をついていた理由はわからないままだったけど。


ありがとう。そう素直に思った。

_______


子を思う親の気持ち、


これにかなうモノはありませんね♪


何度も言いますが、


今日は父の日です♪

| *。・.*.・。* | 2012-06-17 | comments:1 | TOP↑

COMMENT

このブログのおかげで、いつも元気がでます。前向きになれます。ありがとう

| | 2012/06/19 23:00 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。