Bファミリーが行く!~気まぐれブログ~

Bファミリーの中で起きたあんなことやこんなこと、気まぐれに書いていきます!  みんなに”楽しい”が伝わりますように・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅田

ウメは大学の時のツレ

今では立派な社長さん、、

当時はお互いこんな感じになるなんて思ってなかった。


時々うちの店を使ってくれるんだけど、

それだけで嬉しいし何か刺激になる

今日も白山ロマンスに御来店

ありがとう



明日は勝負日〓

やったる!

以上です


純平


iPhoneから送信
スポンサーサイト

| *。・.*.・。* | 2013-01-27 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013

あけましておめでとうございます!

本年もBフードサービススタッフ一同
よろしくお願いいたします。



スタッフのみんな
年末年始は本当にお疲れ様でした!

皆さんのおかげで無事今年も迎えられました^ ^
ありがとうございます!



今年はまず

更に前進するための土台作りから入っていきますよー!


まずは自分とマネージャー、
リーダーたちのマネージメント力アップやなー、、、

火曜日楽しみやなー


最近、
目に見えないモノを整えるって
実は一番大事なのかもしれない!なんて思う、、、

しばらくはココに重きを置いてやっていきます!

おし!

つづく

純平


業務連絡です
奥志摩の中村社長の深いい話、

希望者には事務所からほぼ毎日?送信させていただきます。
アドレスを店長に教えてくれればOK

オススメですよ!!



深いい話
☆☆☆《ズッコケましたよ♪》☆☆☆☆☆


「あいつは 二重人格だ!!」
なんてよく耳にする♪
でも 本当は 誰もが
「六重人格なんだよ♪」
って言うことを 高2の娘に 説明をしていた!!

「 へ~ぇ そうなんだ♪」

「そうだよ♪
誰でも いい所も 悪い所もあるんだよ♪
お父さんだって 悪い所は あるでしょう!?………」

って 娘に聞いてみた!!
でも

「お父さんは 悪い所は ないよ♪」

って 言うかと思った!!

そしたら 即答で

「うん♪ 自己中だよね!」

って言われた!!

聞いたとたん ズッコケて、笑うしか なかった!!

自分では 娘たちには 素晴らしいお父さんだと 思っていたのに よまれて ましたね♪
(笑)

人のことを
あれこれ 言うより 全て いい所も悪い所も 認めて 付き合いなさい!!

どうしても 直さなければいけない 欠点なら 直すように しなければ いけません!!

でも 小さな欠点なら 見逃して もらい それより いい所を伸ばしていきなさい!!

小さな所を 許して頂くには ピカピカに光る いい所がないと 人は 許してくれません!!

その ピカピカに光る いい所で より多くの人に 喜んでもらいなさい!!

人に親切に生きなさい!!

こんな ことを 車の中で娘に 伝えてました♪

それにしても

自己中かぁ♪(笑)

まぁ でも よしとするかぁ(笑)


さぁ今日もイイ気分

人に親切に楽しく幸せに顔晴っていきましょう
ふみや
このあとの話
すごく いいよ〓竑
是非 読んでね溿


プロゴルファーの古市忠夫さんは

元々はよくいるカメラ屋の主人でした。


趣味で始めたゴルフにのめり込み

地域の大会で優勝を重ねていきますが

当時はただの遊びの域を出なかったといいます。


そんな古市さんの運命を180度変えたのが阪神・淡路大震災でした。


燃えさかる炎によってアーケードがなぎ倒され、

建物のほとんどが倒壊し、

住み慣れた街を見るも無残な姿に変えてしまった阪神・淡路大震災。


古市さんは、家も店も財産も、

親友までも失い、人生のどん底を味わいました。


しかし、偶然にも遠くに停めていた車と、

その中に入っていたゴルフセット一式だけは無事だったのです。


「たった一度の人生。

これからは神様が唯一自分に残してくれた

ゴルフで生きていきたい」


と覚悟を決め、家族から大反対を受けながらもプロになろうと決意します。


その時、古市さんは59歳。


「不思議でしょう。受験者のほとんどが20代の若者で、

約40歳ほど違う彼らと比べて、おっちゃん技術や体力あると思う?


“努力”だって、彼らは小さい頃からクラブ握って、

1日1000球くらい打っているんですよ。


俺、500球も打ったらもう肩上がらへん」


しかし、古市さんは合格率3パーセントの

プロテストに見事合格しました。


才能も体力もない、努力も及ばない自分が

なぜ奇跡を起こすことができたのか。。。



古市さんの得た結論は感謝の力でした。


「私は震災によってあまりに多くのものを失いました。

しかし、それによって大切なのは物でもお金でも名誉でもない。


人の愛であり、

優しさであり、

人を思いやる心であり、

感謝なのだと分かりました」



阪神・淡路大震災という

あまりにも悲惨な機を活かした古市さん。


そのピンチをチャンスに変えていく姿勢を大いに見習いたいものです


~~~


「なんで俺がこんなありえない人生を

歩んでるんだろうと考えた時、


[奇跡を起こす方程式]を思いついたんです。



[奇跡=才能×努力×感謝力]。



真の勇者は頑張れることへ感謝できる人なんですね。


才能と努力だけで栄光を掴みにいくと、うぬぼれてしまい、


最後の一打で手が届かなかったりするんです」


by古市忠夫(プロゴルファー)

ゆうさんありがとう溿


iPhoneから送信

| *。・.*.・。* | 2013-01-06 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。